舞台演出家 ラサール石井の場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな仕事も
人々の支え合いで
成り立っています

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第84回
舞台演出家 ラサール石井の場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回登場するのは、ラサール石井さん。

コント赤信号の一員として芸人デビューし、
伝説的な人気番組『オレたちひょうきん族』などの数々の番組で活躍。
また、声優としてアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両津勘吉を演じたほか、 タレントとしてもクイズ番組などで博識を披露している才人です。
そして、演劇界では脚本家、演出家として、
プロフェッショナルな仕事ぶりに定評のある方でもあります。

そんなラサール石井さんが2015年に初演され、
第23回読売演劇大賞の優秀演出家賞を受賞した
ミュージカル『HEADS UP!』が2017年12月から再演されます。

芸人デビューのいきさつからはじまって、
本格的に演劇に取り組むようになったきっかけ、
今回の舞台にかける意気込みまで、あれこれ話を聞きました。
演劇ファンはもちろん、仕事を持つすべての人の心に刺さる
感動のインタビューです!