俳優 仲村トオルの場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分自身が
最大の敵ですね

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第80回
俳優 仲村トオルの場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回登場するのは、俳優の仲村トオルさん。

テレビ、映画はもちろん、数多くの舞台に出演し、
50代を迎えた今も、ますます男の色気とカッコよさを
感じさせる俳優として、円熟味を増しています。

2017年の8月から9月にかけてBunkamuraシアターコクーンを皮切りに上演される
舞台『プレイヤー』に出演されるトオルさんですが、
間もなく稽古が始まるという時期の稽古場をお訪ねし、
俳優になったきっかけから、無我夢中でもがいていた20代、30代、
舞台という表現の場に出会ってからの40代などについて、
あれこれ話を聞いてみました。

カッコよさって何だろう?
その答えが、このインタビューの最後で明かされるかも
しれませんよ。