アイドル 峯岸みなみの場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

25歳から先は
楽しいことばかり
起こりそうな気がする

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第86回
アイドル 峯岸みなみの場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回登場するのは、AKB48の峯岸みなみさん。

2015年3月からチームKのキャプテンをつとめ、
「最後の一期生」として頑張っているみなみさん。
2018年1~2月にKAAT神奈川芸術劇場で上演される
『三文オペラ』で初舞台を踏むことになり、
日夜、努力を続けています。

10代前半から華やかな世界で生き続けてきた彼女ですが、
25歳をむかえる少し前から自分に自信が持てず、
落ち込んだ日々を過ごしたこともあったとか。

そんな彼女がどうやって悩みを克服したのか、
じっくり聞くとともに、今回の初舞台にかける思いなども聞いて見ました。
読めば元気になる、迫真のインタビューです!