このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックして拡大

ドラマ主題歌、CM出演などで人気急上昇の中の、平均年齢17歳の6人組ボーカルグループ、Little Glee Monsterが、大阪ステーションシティシネマ(大阪市)にて開催された映画『ジャングル・ブック』の完成披露試写会でミニライブを行った。

Little Glee Monsterは、かれん、MAYU、芹奈、manaka、麻珠、アサヒのメンバー全員が現役高校生。2013年に結成され、同世代の女性たちから熱烈な支持を集めている。今回は、本作のキャンペーンソング『君のようになりたい』を歌っている。芹奈は「ディズニーとお仕事をするのが夢でした。レコーディングをするまで、嘘だと思った」と興奮を隠し切れない様子。

『ジャングル・ブック』は、世界的児童文学の映画化。赤ん坊の頃にジャングルに取り残され、オオカミらに育てられた少年・モーグリの成長を描いている。かれんは「何回もボロボロと泣くシーンがある。(主人公の)モーグリが『僕がジャングルを守るんだ』というシーンが好き」、MAYUは「モーグリがジャングルを走り回るシーンが、すごい迫力。自分も走り回っているみたい」、麻珠は「モーグルの生き様が尊敬できます」と、それぞれ印象的な場面について語った。

キャンペーンソング『君のようになりたい』は、原題が『I wanna be like you』。1967年にアニメーション映画化されて以来、約50年に渡って聴き継がれている、シャーマン兄弟作詞作曲による名曲だ。manakaは、「(伝説の巨大類人猿の)キング・ルーイが劇中で歌う『I wanna be like you』が、私たちのレコーディングの参考になりました。でもあの場面はちょっと怖くて、ゾクッとするんです」と話した。

その後、観客の前で『君のようになりたい』を生披露。「お客さんと距離が近いので緊張した」と異例の映画館ライブの感想を語った。そして最後にアサヒが、「口が塞がらない映画。期待して観てください」と映画を力強くプッシュした。

映画『ジャングル・ブック』は2016年8月11日より全国公開
◇公式HPはこちら

The following two tabs change content below.
田辺 ユウキ
田辺 ユウキ
1979年生まれ。関西を拠点に映画評論家としてレビューやインタビューの執筆ほか、また映画と音楽のプロモーターも務める。2014年に大阪市映像事業「CO2」プロデューサー就任。「大森靖子映画祭」「いずこねこ 最後の猫トーク」などイベント企画も行う。