苦しいけど楽しい。
それが芝居作りの醍醐味

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第75回
俳優 栗原英雄の場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回登場するのは、俳優の栗原英雄さん。

2016年、NHK大河ドラマ『真田丸』で真田信尹(のぶただ)役を演じ、 テレビドラマ初出演ながら忘れがたい存在感を発揮しました。
2017年3月から4月にかけては、三谷幸喜さんの新作舞台
『不信 ~彼女が嘘をつく理由』に出演する栗原さん。

舞台にかける意気込みを聞くのはもちろん、
25年も所属していた劇団四季の思い出に至るまで、
あれこれ話を聞きました。

「俳優は何歳になっても成長できる」と栗原さんは言います。
これは俳優だけでなく、
多くの人にも通じる言葉なのではないでしょうか。
読めば元気になる迫真のインタビューです。

The following two tabs change content below.