このエントリーをはてなブックマークに追加

 きっかけは2年前の5月のこと。根津神社のつつじ祭りに行った帰り、ふらりととあるお店に立ち寄ったことに始まる。そのお店の名前は、飴細工吉原(あめざいくよしはら)。

飴細工の専門店で、この日は実演販売もされていた。私がその見事な飴細工の実演を見せてもらったのは、初代吉原屋の吉原孝洋さん。温めてくにゃくにゃになった飴をミニョーンと伸ばしクニュクニュと丸め、あっという間にツルツルの、あんこ玉のような球体ができ上がったかと思うと、それを棒に固定し、また魔法のように自在に伸ばしたり切ったりして、みるみるオーダーした三毛猫ちゃんが姿を現した。

よく、仏師は一本の木の中に仏像が見える、なんていうが、吉原さんの飴はそれ自体が猫になりたくてどんどん吉原さんの指先を使って姿を実現していくようだった。しかもなんとも猫好きの好きなポイントを押さえたしなやかでポップな猫ちゃん。かわいい~。

 この時に、飴作り体験会も開催されていることを知り、いつか必ず!と思っていたのが、今回2年越しで実現できたというわけだ。というのも、以前はホームページを見ても週に1~2回くらいしか体験会を実施されておらず、しかも予約はすぐに埋まってしまっていたため、覗くたびにため息をついていたのだ。

それが久々に覗いてみると、定休日以外ほぼ毎日予約できるようになっていた。なんと、今年(2017年)1月にオープンした谷中店は飴細工体験会を中心に展開されているとのこと。なるほど。それだけ希望者もやっぱり多かったんだな。こうして、無事に予約完了し、谷中店へと向かったのだ。

The following two tabs change content below.
諸岡 なほ子
諸岡 なほ子
福岡県大牟田市出身のタレントで、現在、一児の母。作詞家(MONA)としても活動。趣味は読書、散策、落語鑑賞、お祭見物&参加。世界遺産検定2級取得。TBS系「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンター、MBS「住人十色」訪問者など多数出演。著書に『地球のどこかの秘境から』(実業之日本社)。
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/nahoko/