このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッポン、1000円紀行



 ニッポン、1000円紀行。ツアーコンダクターさくらいです。
 今月は、本の町、神保町にいきづく明治大正時代へタイムトラベル。
 レトロモダンな古書店をめぐって“毒婦”の戯曲を探し、名画座では横溝正史ワールドに胸ふるえ、そしてゴールは東京最古と言われるあの酒場の縄暖簾をくぐります。
【続きを読む】

The following two tabs change content below.
さくらい よしえ
さくらい よしえ
<最新刊>
ゆでたまごでんしゃ 「まいど ごめいわく ありがとうございます」の巻(Amazonリンク)「電車がでてくる物語絵本」シリーズ。主人公の車掌・たまごのごまた。さて、この缶を開けると…?
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅(Amazonリンク)立ち飲み、刺身のうまい店、もつ煮の名店……きょうは、どの店いこうかなあ。安くておいしい、でもそれだけじゃない……王道から穴場まで、笑いと涙の酒場探訪。
<既刊>りばーさいど ペヤング ばばあ(上・下巻)(Amazonリンク)