このエントリーをはてなブックマークに追加

《『泣く(涙流す)』芝居は得意ではない》

よく、女優さんは蛇口をひねったように涙を流すという。
『右からですか、左からですか』は有名な話。
つまり、右から撮るならば右目から出すように、左から撮るならば左目から。

私は絶対無理(笑)

台本に『泣く』という言葉が書かれていると大いなるプレッシャーが私を包み込むのだ。


芝居の事はさておき、普段は、よく泣く。

あまりに泣くがために、2年程前に『泣かないように』と目標をたてた事がある。

けれども『泣く』ことと同じくらいに『笑う』。

だが、『泣く』イコールマイナスなイメージ、『笑う』イコールプラスなイメージがあるが、
実はそうでもない。相反するものとも言えないと思う。

100泣けば100笑うし、笑ってても鏡の姿は泣いてるかもしれない。
笑いが笑いを誘うときもあれば、笑いが泣きを誘ってしまう場合もある。

それは泣きが主体でも同じ。

この2つを色に例えば、黒と白になるのかしら。
黒だらけでもいいけど、黒に白が入ると引き立ったり、邪魔したり、、

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。