このエントリーをはてなブックマークに追加

《音楽がなくても生きられるけど、音楽がないと、嫌だ!》

『音楽がないと生きてゆけません』なんてフレーズ、よく聞きますが、
私は生きられると思う。でも、音楽がない生活は考えられない。

つまり、私の希望で、あってほしい、ということ。
音楽を聞くと、落ち着くし、逆に、ないとイライラする。

もともと私は、歌手になりたくてこの世界に入って来ましたが、幼い
頃から音楽が大好きで、というわけではありませんでした。


正直、浅いです、音楽愛好歴は。

そもそも、小学生の頃、母親がよく聴いていた《世界中の誰よりきっと》を、
カラオケで歌った時に、気持ちよく歌ってるつもりが、
親戚に『音、ずれてるよ』と言われたのが悔しくて、歌を練習するようになって、
歌が好きになって、この世界に入ったようなもので…(笑)
どれだけの負けず嫌いだよ、、、
決して音楽好きというわけでもなく、カラオケ好き?でした。

だから、よく、想い出の曲は?とか聞かれるのだけど、正直言ってあまりない。
毎回限られたレパートリーからしか挙げる事ができない。

そんな私がなぜここまで、音楽の魅力にハマってしまったのだろうか。
やはりそれは、歌手という職業をし始めたからと思う。


SPEEDのライブを観て、 あーいう風になりたいと衝動的に歌手になろうと思い、
何もしらない状態でこの世界に入った私。

色んな現実を見て来ました。この世界の歌手というもの、
自分の実力や性格、置かれている状況・・・。

職業上、様々な音楽を聴き、自分の感性と似たものを見つけたりと、
色んな音楽に触れるようになり、音楽そのものの魅力をどんどん感じ始めたのです。

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。