このエントリーをはてなブックマークに追加

期待していますという人はプレッシャーをかけるつもりで言っているは
ず。

わたしもしかり。
むしろ『激しく真逆です』という方に聞いてみたい、どういうつもりで
言っているのか。

期待は、“あなた”が勝手に作る想像の期待範度であって、その期待す
る相手の範囲の中ではなく、相手は期待することなんて全く望んでいな
かったりもする。

なので、『期待している』っていうのは確信犯で内心ニヤリ片方の口角
をあげながら言っているに違いない。

では、言ってはいけないのかというと、それをわかっていれば言っても
全然許されると思う。期待=想像で、他人の想像なんて勝手というくら
いですから、大いにしてもらってかまわないが、それで、勝手な期待の
結果にその人を判断されても当の本人にとっては、文字通り『そんな勝
手な』と思うのは当然のことで。

【期待】とは:《過去の経験あるいは現在の状況に基づき、ある現象や
事件などが発生することを待ち続ける状態》とのことのようで。つまり
“待つ”のはどこの誰か。自分は自分に“期待”はしないのだ。自分は
進んでいるからね。待つことはできない。哲学的に言うと。

正直わたしの職業は、“期待”はつきもの。

期待されるし、人気は期待に比例するともいえるし、期待をさせてもい
る。「期待していますね!」と言われて、まぁ、相当なプレッシャーが
私の全身にドッシリのっかるわけだが、それが完全に取り払われるのは
唯一。“診断結果”までの道のりの血・汗・涙は省略したとして、【期
待】を持った人の“結果報告”が『期待を遙かに超えた』という言葉で
ある。これしか“期待”の重石は取り払ってくれない。

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。