このエントリーをはてなブックマークに追加

《家のドアを開けて中に入って初めて仕事が終わる》

家に帰るまでが遠足です!

と、学生の頃先生に言われたことと、大して変わりはないかもしれない。
私と同じような仕事をしている人は“いつでも【仕事】”なのです。

正直プライベートなんてないに等しい。

家の中にいる時が、唯一気が抜ける場所というか、本来生まれ持った
自分自身でいられる場所なのだと思う。と、言っても、家に帰っても、
仕事が全く絡んでこないという訳にはいかない。

まあ、これは皆同じでしょう。


では、そもそも【仕事】とは何なのでしょうか。

辞書で【仕事】と引いてみると〈やるべきこと〉、〈職業〉と出た。
【職業】は〈生計を立てるための仕事〉とでる。

なんだ、【仕事】ってそんな義務的な意味なんだ。

確かに、やりたくない事や無駄だと思えるような仕事は、
やたら『仕事だから』『仕事がある』と思いたがるし、言いたがるのかもしれない。

少なくとも、私は、【やるべきこと】や【生計を立てるため】と思って
この世界にいるわけではない。

結果はつながっていようとも。


後者の【生計を立てるため】に【仕事】をしている方はもちろん多いでしょう。
特に家庭がある方は。

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。