このエントリーをはてなブックマークに追加

『それってどうやって痩せたの?』
こんなことを聞かれることが多くなった最近の私。

一番のキッカケは、一昨年ミュージカル《RENT》で役作りのために減量
して、それを観た知り合いやお客さん、そしてそのことがニュースで取
り上げられ知った方達からよく聞かれた。それを皮切りに、今より一回
り身体が大きかった昔のイメージがあるせいか、久しぶりに会った人な
どにも。

また、ベジタリアンで最近マクロビオティック健康療法も実践している
私なので、周囲の女性に、とても興味を持たれます。

『マクロビって何か変化ある?興味あるんだけど、なかなか・・・』
なかなか・・・何よ!?

そう、誰もが失敗をしたくないし、【人体実験】みたいなことにもなり
たくない。もちろん情報収集は必要ですし、成功者や経験者の話を聞い
てみたい。けれど、それでいて「じゃあ、実践してみよう。」となるのが
興味だけで留まらない、好奇心ある人なのだ。

仮に失敗しても、必ず先の成功に繋がる。
私の減量は昔の数々の失敗から成り立ったのだから。

そう、好奇心のかたまりこそが、その人を形成していくのだ。

好奇心とは、《物事を探求しようとする根本的な心。自発的な調査・学
習といった知的活動の根源と感情を言う。比較的知能が高い動物にみら
れる行動。》らしい。

やはり、探求したいという心だけではなく、行動に移してこそ、好奇心
というのだ。

そして、知能の高い人間にこそ与えられた特権というのだから、せっか
くある能力を生かさないなんて、そんなこと勿体なさすぎる。それを制
することも。もちろん法には触れない中でね。

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。