このエントリーをはてなブックマークに追加

《自分が出したゴミは自分で処理しよう》

わたしのモットーのひとつ。

自分に責任をもつという事。

物理的にも、自分が出したゴミを処理しない事は、
責任感がない事だと思う。


昔、まだ私が中学生だった頃、
道端になにげにゴミをポイと捨ててしまった時に、
一緒にいたお姉ちゃんに、

「捨てたらだめでしょ!?
ちゃんと自分でゴミ箱に捨てなさい」
とゴミをつけ返された事がありました。

その出来事が衝撃的に私の中で残り、
ポイ捨ては絶対にしないと心に決めたのです。
むしろ、学校の廊下に落ちているコミを拾ったり、
今でもお店で落ちている商品を見ると、拾ってしまいます。

自分が発見したからには、誰かが直すだろうという事にはしたくなく。
なぜなら自分の責任感を問われているような気がして。


社会は責任だらけだ。

何か行動おこすと、責任というものがくっついてくる。
自分がした事でもなくても責任をとらなければならない時もある。

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。