このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッポン、1000円紀行



今日、旅に出たいみなさまへ。
ニッポン1000円紀行ツアーコンダクター(まあまあ場当たり的)さくらいよしえです。
今月は「北関東は茨城へ。古町をチャリでくるくる旅」の巻です。

ところでみなさまは、茨城にどんなイメージをお持ちです? はい、まずは水戸黄門様ね。あとは水戸納豆にアンコウ鍋。それにでっかい海水浴場やら霊験あらたかな山々あるような……といったところでしょうか。
でも、今回向かうのは「古河」。コガと読みます。まあまあマニアックな町です。でもってミニマムです。その昔は武家屋敷が並んだ古町で、雄大なる渡良瀬川も流れています。今は梅祭りに力を入れておられます。一方であんまり知られてませんが、妖怪伝説もあったりします。へっへっへ。そんな古河の町に無料レンタサイクルがあると知り、小遣い500円のぼんびー旅にいいではないかというわけで、出発地点上野駅からJR東北本線宇都宮行きに乗車。片道1110円、1時間2分電車に揺られて「古河駅」を目指します。
【続きを読む…】


The following two tabs change content below.
さくらい よしえ
さくらい よしえ
<最新刊>
ゆでたまごでんしゃ 「まいど ごめいわく ありがとうございます」の巻(Amazonリンク)「電車がでてくる物語絵本」シリーズ。主人公の車掌・たまごのごまた。さて、この缶を開けると…?
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅(Amazonリンク)立ち飲み、刺身のうまい店、もつ煮の名店……きょうは、どの店いこうかなあ。安くておいしい、でもそれだけじゃない……王道から穴場まで、笑いと涙の酒場探訪。
<既刊>りばーさいど ペヤング ばばあ(上・下巻)(Amazonリンク)