このエントリーをはてなブックマークに追加

ウケるかスベるかは
演じてみないとわからない。
だからスベることを恐れていては
何も始まりません

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第10回
芸人
なだぎ武の場合




さまざまな分野で活躍する“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回、登場してくれたのは、なだぎ武さん。

芸人としての活動のかたわら、
ミュージカルの大舞台を踏んだときのエピソードからはじまって、
笑いを作り出すことのむずかしさ、醍醐味などを
存分に語っていただきました。

後半では初の自伝『サナギ』(ワニブックス)で描かれているように、
イジメから引きこもりになってしまった少年期の裏話にも触れ、
なだぎさんのお笑いにかける情熱が伝わることでしょう。

自分の仕事に意味を見いだせない、
進むべき道が見つからない、そんな人は、
なだぎさんの話に是非、耳を傾けてください。


The following two tabs change content below.