このエントリーをはてなブックマークに追加

未来工業は、
「常に考える」会社です

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第38回
未来工業社長 山田雅裕の場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回、登場するのは、未来工業(株)代表取締役社長の山田雅裕さん。

全員が正社員、残業禁止、日本一の休日数、休日のアルバイトもオーケー、
70歳定年制、ホウレンソウ禁止などなど……、
「ホワイト企業」として知られる電設資材メーカーの未来工業。

その存在は、創業者の山田昭男さんの著書
『日本一社員がしあわせな会社のヘンな“きまり”』(ぱる出版)で 多くの人に知られることになり、2013年12月にはその第2弾、 『日本一社員がしあわせな会社のヘンな“きまり”2 “自由にやるから、伸びていく”』が発売され、 シリーズ累計10万部を超える反響を呼んでいます。

一体、未来工業はどんな会社なんだろう?
そのことをもっと知りたくて、 2013年6月に新社長になった山田昭男さんの長男、 山田雅裕さんにお話をうかがいました。

「常に考える」という社是について、
それから創業者の長男というプレッシャーを乗り越えてきた これまでのビジネス人生などについてもじっくり聞きました。

社長いわく、「それでもやはり、理想と現実は違う」。
どうやら、理想を追求することと、
それに現実を調整させていくことは、
別々の努力が必要のようです。果たしてそれは、
どういうことなのでしょうか?


The following two tabs change content below.