このエントリーをはてなブックマークに追加

人間は、憎しみや悲しみを
横において、
誰かのために
動くことができる

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第12回
医師
鎌田實の場合




さまざまな分野で活躍する“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回、登場してくれたのは、鎌田實さん。

36年間、医師として地域医療に携わり、
そのかたわら、チェルノブイリ救援活動、
イラクへの医療支援などにも取り組んできたドクター・カマタは今、
東日本大震災の被災地支援も積極的に行っています。

今回は、そのお話をじっくり聞きました。
また、著書『アハメドくんのいのちのリレー』(集英社)にちなんで、
遠く離れたパレスチナで行われた感動的なお話を聞くことができました。

精神分析学者のジークムント・フロイトによると、
人が、絶望から生きる希望を見いだすために必要なのは、
「働く場がある」ということ、「愛する人がいる」ということなのだとか。

鎌田先生の話を聞いて、
「生きる」ということについて深く考えてみましょう。


The following two tabs change content below.