このエントリーをはてなブックマークに追加

源氏物語は、
世界に誇れる奇跡の傑作です

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第34回
作家 林望の場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回、登場するのは作家で、古典学者の林望さん。

軽妙洒脱なエッセイの熱心な読者なら、
「リンボウ先生」のニックネームでおなじみでしょう。
イギリス、旅行、料理、音楽など、
さまざまな題材を扱った本が多数出版されています。

さて、その林先生がこのたび、
2010年から3年半を費やして執筆した
『謹訳 源氏物語』全10巻が完結しました。

源氏物語の現代語訳は、30代のころに思い立ち、
50代を経て60代をむかえ、
ようやく手がけることができた悲願だったといいます。

今回は、一世一代の大仕事を成し遂げた先生に
執筆の苦労や原典の素晴らしさを語っていただくとともに、
古典作品を読む魅力についても聞いてみました。
リンボウ先生ファンのみならず、
多くの仕事人に読んでいただきたい、情熱のインタビューです


The following two tabs change content below.