このエントリーをはてなブックマークに追加

春夏秋冬、季節は年に
1回しかやってきません。
32年やってきても
学ぶべきことは山ほどあります

仕事インタビュー 私の職務経歴書

第21回
野菜のコンサルタント 内田悟 の場合




さまざまな分野で活躍する一流の“仕事人”にお会いし、
その人ならではの「職務経歴書」を作成するまでのロングインタビュー。
今回、登場してくれたのは、『築地御厨(ミクリヤ)』店主の内田悟さん。

大人気『内田悟のやさい塾』(メディアファクトリー)を出版した
“八百屋のおやじ”。テレビ・雑誌などで活躍中の内田さんは、
果たしてどんな人なのでしょう?

『築地御厨』は2005年、東京中央区で開業したレストラン専門青果店。
素材にこだわるレストランにお任せで注文を受けるほど、
信頼される青果店として評判を呼んでいます。

また、5年前から一般消費者にもきちんと野菜と向き合ってほしいと、
「やさい塾」を無料で開講。安全安心な野菜の選び方や扱い方など、
独自の視点でわかりやすく伝えています。

この道32年の大ベテランながら、「野菜の旬は、年に1度しかこない。
まだまだわからないことが多いですよ」と謙虚なお言葉が印象的でした。

今回は、内田さんの「やさい塾」に参加したつもりで
おいしい野菜のこと、これまでの人生のこと、
いろいろ聞いてみました。


The following two tabs change content below.