このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年01月23日 配信

「きみはペット」(公開中)の舞台挨拶がTOHOシネマズ梅田(大阪市北区)で行われ、主演したチャン・グンソクさんとキム・ハヌルさんが登壇した。



「きみはペット」は、小川彌生の同名コミックが原作。キャリアウーマンの女性が恋人にフラれ仕事では左遷されとどん底に落ちていたとき、突然「きみのペットになりたい」と目の前にビンボーなダンサーが現れ、ひょんなことから同居が始まり、新たな人生が動き出すというラブストーリー。同原作は03年にTBSでドラマ化されているが、アジアのプリンスとして人気のチャン・グンソクさん主演で、韓国で初めて映画化され、このたび日本でも公開となった。

本作のキャンペーンで全国を駆け巡るチャン・グンソクさんは「東京より関西の方が服がキラキラ(笑)」と大阪の印象を語った。またペットに関連して「スニとの話し合いがうまくいかず…3ヶ月程、犬の学校で訓練を受けている。来週には戻ってくる予定。」と私生活で飼っているペットの犬・スニのことにも触れた。一方、ヒロインのキム・ハヌルさんは「食べ物が美味しい、お好み、たこ焼きは大好き。大阪で食べるお好み焼きは美味しい!」と語っていた。

「きみはペット」は、TOHOシネマズ梅田ほか全国公開中。
◇公式HPはこちら




1月22日 大阪市内
取材/写真・文 羽渕比呂司

The following two tabs change content below.
羽渕 比呂司
羽渕 比呂司
 大阪ガス行動観察研究所社員