このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年10月19日配信

「新しい靴を買わなくちゃ」(公開中)の舞台挨拶が大阪市内で行われ、主演の中山美穂さん、向井理さんが登壇した。



「新しい靴を買わなくちゃ」は、フランスでキャリアウーマンとし働いていたアオイと、旅行でやってきたフォトグラファーのセンが偶然に出会うことで起こる3日間の恋を描いたラブストーリー。監督は北川悦吏子、プロデューサーは岩井俊二が務めた。パリでオールロケされた。

パリでのロケについて、中山さんは「撮影が10日間で大変だった。でも天気が凄くよくて、光が画面中に溢れていてとてもきれい。ちょっと可愛らしくて、キュンとする」、向井さんは、「パリのいろんなところを回った。エッフェル塔が印象的。低い建物しかないので時間や場所によっていろんな見え方が楽しめた。」と話す。

もし舞台が大阪だったらと尋ねられると向井さんは「両親も大阪だし、吹田で暮らしていたことがあるのでなじみ深い。でも新世界は行ったことがないので、新世界でお好み焼き、たこ焼きを食べたい」と語っていた。

映画『新しい靴を買わなくちゃ』は全国公開中。
◇公式HPこちら


取材/写真・文 羽渕比呂司


The following two tabs change content below.
羽渕 比呂司
羽渕 比呂司
 大阪ガス行動観察研究所社員