このエントリーをはてなブックマークに追加

―特集 妖怪大辞典〜夢の豪華オールスターキャスト! 〜

ぬらりひょん/緒形拳
日本妖怪の総大将を自称する妖怪。
いっさいの情を排した”絶対零度”の精神を持ち、千年杉で作った杖を媒介にして発射する念動波などの超能力を持つ。現在は地下深くにある居室に住んでいるが、「ある計画」を実行に移すべく、行動を開始する。


濡れ女/寺島しのぶ
人魚の系統に属する美しい女妖怪。
約千年前の平安時代後期、三浦半島の沖合いに生息していた。万物の魂を無傷の状態で抜き取る能力を持っている。一人の人間の若者との出会いが、彼女の運命を大きく変えることに……。


琵琶牧々/河本準一
楽琵琶(がくびわ)が、長い年月を経るうちに付喪神に変化した妖怪。
誕生以来800年もの間、妖霧に隠れた巨木に棲み続けてきた。口が悪く、性格は偏屈で少々スケベ。鬼太郎と楓の頼みを、ある”条件”付きで、承諾することに。


竹切り狸の夫婦/ブラザートム、星野亜希
高尾山に棲む化け狸の夫婦。
亭主狸は酒好きで女癖が悪く、性格もいいかげん。高尾の天狗が別の土地に引越した際に鳳笙(ほうしょう)を預かっていた。女房は気の強い鉄火肌の女狸。ぐうたらな亭主を完全に尻に敷いており、彼の唯一にして最大の弱点。


蛇骨婆/佐野史郎
体に大蛇を巻きつけた老婆の姿の妖怪。
ぬらりひょんの参謀役として、長年に渡って彼に従ってきた。複雑怪奇な呪術に長け、大量の蛇を自由自在に操る「蛇おろしの術」や、屍を操る「クグツの術」を得意とする。砂かけ婆と仇敵の関係にある。


さとり/上地雄輔
深山幽谷に棲む獣面の妖怪。
人の心を読み、その意思と行動を自在に操ることができる。元は温厚な性格だったが、永年にわたって人の心を読み続けるうちに、その醜さ、汚さに嫌気がさし、ぬらりひょんの忠実な部下として鬼太郎の行動を探っている。


夜叉/ソ・ジソブ
東アジア出身の妖怪。
性格はいたって残忍・冷酷で、他者の生命に何の価値も見出さない。ぬらりひょんに客分として招かれたが、その詳しい出自は謎に包まれている。鬼太郎たちの行動を阻止すべく、武器を内蔵した胡弓型の仕込みギターで容赦なく襲い掛かる。


井戸仙人/笹野高史
元は大陸から渡来した人間で、日本で永い修業を積むことによって仙人と化した。幅広い知識と深い英知に富み、慈愛に満ちた人格者。人間界とは隔絶した古井戸で、現在もなお修行の日々を送っている。千年前の濡れ女にまつわる真実を知る、唯一の存在。


まだまだもっともっといっぱい妖怪が登場するぞ!
ニッポンの夏、ゲゲゲの夏・・・劇場にて


The following two tabs change content below.
K-LAB