このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年02月15日 配信

『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(2月25日公開)の公開に合わせ、大阪港の周遊船ナルニア×サンタマリア号が特別運行される。8日、このお披露目の就航記念イベントが大阪港の海遊館西はとばで行われ、NMB48のメンバー7人が参加した。



 ナルニア×サンタマリア号特別船に早速乗り込んだNMB48のメンバーは、「ドラゴンの背中に乗ったようで感動!」(小笠原茉由:16歳)「ナルニアの主人公になっているみたい、楽しい」(渡辺美優紀:17歳)など感想を語っていた。

 シリーズ3作目となる映画『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』の舞台はナルニアの海。ナルニアの海に浮かぶ神秘の島々から光を奪う邪悪な<霧>の魔力から、ナルニアを救うため、ペベンシー兄弟はバラバラに散った魔法の7つの剣を集める旅に出る。魔法と冒険が繰り広げられるファンタジー大作。「NMB48も皆で力を合わせていけるように、ナルニア物語の兄弟を見習いたいと思う。」(渡辺)と、西のAKB48として、今年の元日から活動を開始したばかりのNMB48、今回のイベントで新たな船出を誓っていた。

 ナルニア×サンタマリア号特別船では、船上デッキにアスランのオブジェの設置や、船内ではプロジェクターで特別映像が投影されるなど映画の世界観を再現している。4月10日まで運行され、約45分の大阪湾クルーズが楽しめる。(大人1600円、子ども700円、予約・問い合わせ・大阪水上バス0570-045-551)


映画『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』は2月25日(金)より全国公開される。
◇公式HPはこちら



【おまけ動画】NMB48が参加したテープカットセレモニー動画をfacebook宅ふぁいる便公式ファンページで掲載中



2月8日 大阪港(大阪市港区)
取材/写真・文 羽渕比呂司

The following two tabs change content below.
羽渕 比呂司
羽渕 比呂司
 大阪ガス行動観察研究所社員