このエントリーをはてなブックマークに追加

 このほど第2回目となる、映画館大賞(主催 映画館大賞実行委員会)が発表され、1位に『グラン・トリノ』が選ばれた。

 映画館大賞は、全国150館の映画館スタッフにより、ぜひスクリーンに足を運んで観て欲しい作品のベストテンを選び発表している。毎日、映画と映画ファンとの間にいる映画館スタッフは、まさに映画のソムリエといえる。作品は、洋画、邦画、メジャー系、独立系などは一切問わず、2009年に封切られた作品の中から投票で選んだ。主催者は「かけがえのない映画の自分だけの最高の一瞬に一人でも多くの方に映画館で出会ってもらうきっかけになれば幸いです。」という。


 1位の『グラン・トリノ』は、クリント・イーストウッドが監督、主演した。頑固な白人の老人と、アジア系の少年との心の交流を描いた作品。2位の笑福亭鶴瓶主演『ディア・ドクター』など、人間同士の心理をリアルに描いた作品が目立つ。1位〜20位は次のとおり。

1位 グラン・トリノ
2位 ディア・ドクター
3位 マイケル・ジャクソン THIS IS IT
4位 愛のむきだし
5位 劔岳 点の記
6位 サマーウォーズ
7位 母なる証明
8位 スラムドッグ$ミリオネア
9位 イングロリアス・バスターズ
10位 沈まぬ太陽
11位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
12位 空気人形
13位 南極料理人
14位 チェンジリング
15位 レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―
16位 レスラー
17位 ウルトラミラクルラブストーリー
18位 ROOKIES ―卒業―
19位 チェイサー
20位 マンマ・ミーア!


 受賞作品の再上映やゲストを交えてのトークショーなど、関連イベントが4月17日(土)〜24日(土)の日程で、渋谷のシネマヴェーラ(東京都渋谷区円山町1‐5 (03)3461-7703 )で行われる。詳しくは劇場までお問い合わせを。

扉絵:(C)花くまゆうさく



◇関連情報
発表。ビジネスパーソンが選ぶいい映画ランキング!1位『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』
第1回映画館大賞に「ダークナイト」「ぐるりのこと。」



羽渕比呂司

The following two tabs change content below.
羽渕 比呂司
羽渕 比呂司
 大阪ガス行動観察研究所社員