このエントリーをはてなブックマークに追加

この人って、絶対罵倒したり怒鳴り上げたりキレたりすることってな
いんだろうなって方いますよね?とても優しそうで、穏やかで、いつ
も柔らかな雰囲気が流れている。

「感情が抑えきれなくなったら、わたし、泣いちゃうの。泣いてしま
うの。」

そんな感じの子がそんなことを言っていた。私も彼女のように穏やか
ではないけど、その発言は理解できる。私も、感情のメーターを越え
ると何も言えなくなったり、涙しか出てこなくなってしまう。

【許せる人になろう】っていう、ヨーガの定義なのか、聖書に書いて
いるのか、わからないが、そんな“素敵な人間”になるための教えが
ある。大いに賛成である。私は小さい事から大きな事まで、少しでも
イラっとすることがあると、いつも“許す事”に心を落ち着ける事に
している。

だけど、私だってさすがに許せない、出来事も多々ある。

その時はどうするかと言うと、相手が自分の愛する人であれば、ちゃ
んと伝えるけど、その努力をしてまでのシチュエーションや相手じゃ
ない限り、その行為はスルーしてしまいます。いや、逆を言えば、そ
こまでしてその人やその事に向き合いたくないのです。その価値がな
いのです。

昔、私が小学生の頃、寮の先輩に怒られる度に『あなたのためを思っ
て言ってるのよ。どうでもいい相手だったら言いもしないわ』って言
われていた。先輩もせいぜい中学生なので、本気でその意味をわかっ
て怒っていたのかは定かではないけど、その言葉はまさにその通りだ
と言える。

そもそもイライラした感情って、あなたにとってとても心地の悪い感
情ではありませんか?

The following two tabs change content below.
ソニン
ソニン
1983年高知県生まれ。2000年歌手デビューし、2003年には「高校教師」(TBS)で女優の活動を開始。舞台や映画に活動の場を広げ、現在に至る。