このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッポン、1000円紀行



ニッポン1000円紀行、ツアーコンダクターさくらいよしえです。 今月は番外編、千円でべろべろになれるせんべろ町、東京北区赤羽編をお送りしたいと思います。

ちかごろテレビなどでも大ブレイク中の赤羽です。ようやく時代が赤羽に追いついてきたな……と足掛け十数年、赤羽酒場を愛してきたせんべらーとしては、うれしいような、さみしいような複雑な心持ちでございます。

ひそかに応援し続けてきた地下アイドルの卵が、急にメジャーデビューして遠くに行ってしまったような寂寥感。わしこそが一番のファンなのだぞ、よちよち歩きの頃から知ってるんじゃぞと。親戚のおじきのような気分です。

そんなわけで、わが愛しの赤羽はしご酒の思い出を振り返りながら降り立ったのは、平日の午後3時のことでした。 【続きを読む】

The following two tabs change content below.
さくらい よしえ
さくらい よしえ
<最新刊>
ゆでたまごでんしゃ 「まいど ごめいわく ありがとうございます」の巻(Amazonリンク)「電車がでてくる物語絵本」シリーズ。主人公の車掌・たまごのごまた。さて、この缶を開けると…?
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅(Amazonリンク)立ち飲み、刺身のうまい店、もつ煮の名店……きょうは、どの店いこうかなあ。安くておいしい、でもそれだけじゃない……王道から穴場まで、笑いと涙の酒場探訪。
<既刊>りばーさいど ペヤング ばばあ(上・下巻)(Amazonリンク)