このエントリーをはてなブックマークに追加

「元に戻す」で“上がる”キッチン

2018-01-30

◆「元に戻す」で“上がる”キッチン

家族の健康を守る料理は、他の家事に比べて最も重要度が高い家事と言えます。ただ、その工程はとても多く、メニューを考案 → 買い物 → 道具を出して下ごしらえ → 調理 → 盛り付け → 食器洗い → 使ったものを元の場所へ戻す → 周辺の掃除と、かなり時間を要する大変な家事です。

これを毎日毎日繰り返していると、重要とは解っていながらも、やはりストレスに感じてしまうもの。そこで出来るだけお手軽に、ストレスが軽減でき、効率もモチベーションも上がるキッチンについて考えてみます。

◆キッチン収納DIY。家事効率が“上がる”

コンロの近くで使うものや、シンク近くで使う下ごしらえの道具。キッチンには、形も大きさも違う様々な用途の道具があります。

これは「使うものは使う場所の傍にまとめて置く」を徹底することで無駄な動作を省き、作業時間はぐんと短縮できます。また、どこに何があるか家族が一目瞭然であれば、探す時間も節約できる上に、忙しい時に家族の手も借りられとても頼りになります。

さらに詰め込みはやめる。ゆとりを持った収納にすると出し入れも楽々に。物が混じり合わないよう細かく仕切るなど、散らかりにくく戻しやすいシステムが出来ていると、あとはさほど意識をしなくてもその状態がずっと保てます。

そこでこんなアイデアは如何でしょう。
「キッチンツール収納」です。

コンロの周辺に物を置くと油でベタベタしてしまったり、引き出しに入れるとごちゃごちゃになりがちです。ステンレストレーに布を敷き、網の両端をクリップで留めると1つ1つをすっと取り出せる収納トレイが完成します。

クリップを外せばトイレも布も簡単に洗えるので清潔が保てます。


暮らし






life
マネー arrow
life
暮らし arrow
life
理想の住まい arrow