保存容量UP!フォルダごと選択して簡単送信できる専用ツールも!宅ふぁいる便ビジネスプラス(有料版)
宅ふぁいる便 > 連載企画TOP > エンタメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
 この4月、レギュラー化から丸3年を迎えた『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)。徳光和夫による移動中の「居眠り」や食後の「お薬タイム」など、自由すぎる姿が定番だが、そんな“ゆるい”バス旅番組の存続の要になっているのは女優・田中律子だ。徳光のパートナー兼世話役という特異なポジションをこなし、ともすれば視聴者から呆れられかねない放送ギリギリの場面を「微笑ましい図」に昇華させる田中。日曜の午後に程よい“ゆる旅”を提供し続ける彼女の慈愛に迫る。...続く【記事全文を読む】


自由すぎる徳光を支え、番組存続の要となっている田中律子(C)ORICON NewS inc.

提供: ニュース提供に関するお問い合わせ⇒こちら